7月は439件、前月比2.0%増
~今年最大の件数~

7月の届出数は前年同月(389件)比で12.8%増、前月(430件)比で2.0%増の439件となり、今年最大の件数となった。住宅の50件増など3区分で前月比増加、共同住宅の38件減など6区分で減少し、地区別では杉並区(70件)の27件増など9区で増加、台東区(13件)の39件減など12区で減少となった。
大規模物件(延べ面積1万㎡以上)は5件で、北区王子で国立印刷局工場、板橋区で特別養護老人ホームと災害備蓄倉庫、東池袋でオフィス・店舗複合ビル、荒川区と足立区で共同住宅となっており、公共機関からの届出は1件であった。


【注目物件】社会福祉施設建替え促進施設(仮称)及び東京都板橋倉庫(仮称)新築工事

東京都から特別養護老人ホームと災害備蓄倉庫建築の届が出された。都は、東武東上線を挟み栄町と仲町にまたがり東京都老人医療センター、東京都板橋ナーシングホームなど高齢者医療・福祉施設が集積していた板橋キャンパスの再編整備を進めている。栄町用地に平成25年オープン済みの東京都健康長寿医療センターに続き、特別養護老人ホームと災害備蓄倉庫を建設する。前者は、区部の老朽化したホームの建て替え促進のため、希望する事業者が建て替え中の代替えとして利用できる施設となる。
届出物件の概要は、50,852.04㎡の敷地に高さ15.40m(地上3階・地下0階)、建築面積5,300.00㎡で、着工予定2023年4月上旬・完工予定2026年3月下旬。


[受付窓口]
株式会社帝国データバンクビジネスサービス
事業管理部 営業開発課 営業チーム
〒104-8685 東京都中央区新富1-12-2
TEL:03-5540-1400 FAX:03-5540-1410
受付時間 平日9:00~17:00 (12月30日から1月4日は除きます)